2009年11月23日

ブルートゥス

今日も教習に行ってきました。

今日のおれの担当の教官の下の名前がひらがなだったので、こりゃまた厳しいおじいちゃんの教官だろうな、と覚悟してたら案の定おじいちゃんでした。

教習中も「自主経路くらい事前に覚えとけよっ」とかいろいろ言われ続けましたが、ぶっちゃけ交差点名言い間違えたあんたがわりーだろーが。

まあそんなこんなで心が折れかけたとき。

隣に停まった運ちゃんのトラックからきこえてきた温かな歌声。

そう。

風見鶏。

いやー、まじで救われました。

あのままじゃきっとまた教官とケンカしてましたね。

で、所内に戻って来てからの教官の一言。

「うん。いい運転だったね。このまま行ったら検定もよゆーだね」

…な、なんだってー?

急に笑顔になる教官。

さっきまでボロクソにいってただろ、お前!

いや、でもそのぶん嬉しい…

なんだこの教官もツンデレだったのかー!

おじいちゃんになっても精進することが大切なんですね。

てか最近ツンデレ多くね?
posted by だちょー at 14:22| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。