2012年05月04日

青春の城

5月2日、3日は毎年母校で文化祭が開かれています。
中1から数えて今日で10年連続で文化祭に行ってきました。

改修工事で長年お世話になった柔道場・文化部長屋がなくなってたり、新校舎に土足で入ってよくなっていたりとその変貌ぶりには驚かされました。
職員室に行っても知らない先生がちらほらいらっしゃったり、陸部のカジノにいっても知ってる後輩はもうほんの一握りで、当たり前だけどおれもこのコミュニティーからはどんどん離れていってるんだな、と実感しました。

向こうでは61回生の同級生10人くらいに会って、外見はみんな変わってなくて懐かしかったです。
一緒にバカやってた友達も心なしか落ち着いているように見えました。
いや、これは気のせいか...

今日の文化祭に行って、昔から年を召されたOBさんたちが事あるごとに「若さをもらった」とか「がんばろうと思った」とおっしゃっててその当時は何言ってはるんや??てな感じだったけど、ステージの最後に文化委員の子たちが全員で肩組んで乾杯を唄ってるのを聞いて、「あぁ」って気付きました。

半年くらい前にも書いたけど、今のおれには誰かと羽目外して全力で作り上げるものがない。
クライミングは正直盲目的にはまってるけど、なんか違う。
テストや学会発表とかでナーバスになってるのが原因でもない。

単純に行動力を初めとしたおれ自身の心の持ち方なんだと思う。


今日の夜から岡山県の備中に合宿。
なにかそのきっかけが見つかればいいな。
posted by だちょー at 08:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。